自宅で蜂を見かけたら注意|危険性の高い虫は業者へ相談|スズメバチ駆除もしてもらえる

危険性の高い虫は業者へ相談|スズメバチ駆除もしてもらえる

紳士

自宅で蜂を見かけたら注意

ハチの巣

スズメ蜂は危険度大

夏から秋に掛けて被害件数が多くなる蜂の被害。最近では住居の軒先や屋根裏などにも大きく育った蜂の巣が確認される事例が多くなっています。またイベント会場などで多くの参加者が蜂に刺されるなどのニュースもよく耳にするようになりました。 主に住宅の周りで見る事が多い蜂は、ミツ蜂・アシナガ蜂・スズメ蜂です。特に危険度が高いとスズメ蜂は、攻撃性・毒性とも非常に高いので、スズメ蜂の巣を発見したら自分で退治・駆除するのではなくて、専門家に相談しましょう。 一方、アシナガ蜂も住宅に蜂の巣を作る事が多い蜂ですが、巣の全長が10cm以下なら自分でも退治する事が出来ます。自分で蜂の巣を駆除する際には、ゴーグル素肌の露出のない白色の衣類帽子を必ず用意しましょう。またホームセンターでも購入できる防蜂ネットがあると更に安心です。

巣の処理は用心深く

蜂を退治するには、ピレスロイド系成分が含まれた殺虫剤が効果的です。まずは巣の全体に30秒くらい吹きかけて、その後離れた所から長い棒などを使って叩き落とします。巣を落とした直後には興奮した蜂が周りを飛んでいますから、くれぐれも気を付けましょう。下に落ちた巣にももう一度殺虫剤を吹きかけ、ゴミ袋に入れて処理します。その際、念の為ゴミ袋の中にも殺虫剤を噴射しておくと良いでしょう。一方、スズメ蜂の駆除は専門家に任せます。市町村によっては助成金を出してくれる所もありますので、役所などに相談してみましょう。業者の選択でも頭を悩ませる所ですが、役所などで推薦もしてくれます。自分で蜂の退治をしてくれる業者を探す場合は、料金設定は適正か接客態度は悪くないか保証期間はあるかなどもチェックして信頼のおける業者を探しましょう。